お薦め

ローカロぞうすい

ローカロ雑炊とは、1食あたりを約40カロリーの雑炊に変えることで、
摂取カロリー自体を調節して、ダイエットをするものです。

成人1人あたりの1日に必要な摂取カロリーは
男性で約2000キロカロリー、女性で1700キロカロリーですので
かなりカロリーを抑えることができます。

更に野菜や玄米などを使用していますので、栄養も取れると注目されています。
例えばファンケルから発売されているローカロ雑炊は
お米にファンケルの発芽米がプラスされていますので、
プチプチとした触感と、充分な満足感が得られるようになっています。

味の種類は6種類用意されています。

このダイエットでは3食のうち、1食をこのローカロ雑炊にして、
カロリーを調節するのがおススメです。
ローカロ雑炊自体はローカロリーなダイエットフードとして
様々なメーカーから発売されています。

同じものを毎日食べると飽きてしまいそうですが、
種類も6種類あり、気分にあらせて選べます。
全種類、野菜や海草などの体にいいものが入っていますので、
簡単に健康的にカロリーを抑えることができます。


今や、ダイエットだけではなく、メタボリック対策や
健康の為にカロリーの調節をする方も増えてきていますね。
その様な方にも大変重宝されているようです。

また、価格は何十食かをまとめて購入するのですが、1食当たりのコストは安く、
調理も必要がないため、忙しい方にもおススメです。

昔はダイエットフード=美味しくないと言うイメージでしたが、
今では味もしっかりと考えられて、満足できる内容のようです。